• トップ >
  • 『環境プラス立国』の推進を

更新日:2022年12月2日

衰退する日本社会を立て直すため、
『環境プラス立国』の推進を!!

現在、スポーツ界での若いスター選手の大活躍や、「はやぶさ2」による宇宙探査の成功など、日本を元気づける話題はいくつもあります。しかし、社会の基盤を構成する分野では、更なる衰退を懸念せざるを得ない兆候(「私たちの訴え」の背後にあるファクト)が顕在化し、日本の将来を危ぶむ声も聴かれます。

例えば、日本の再生可能エネルギーの開発・普及の遅れが顕著に示すように、国内の技術そのものに問題があったわけではないのに、従来型政策の延長の結果、持続可能な社会の創造に向けた健全な技術の開発・普及が遅れてしまった事例も多々見受けられます。

しかし、日本には、独特の風土や文化に育まれた感性や倫理観、長年の経験により培われてきた技術力などを活かし、全ての命と社会経済活動の基盤である「環境」を護りながら、平和で持続可能な日本を建て直す力は今なお健在です。 その力を磨き、新しい環境に適応しながら、日本を土台から建て直す『環境プラス立国』を、あらゆる機会を捉えて推進することが大切です。

「環境プラス立国」とは、狭い意味での環境技術や対策だけに依存せず、私たちの暮らしを守り、社会を健全で持続可能なものにすることを意味しています。

「プラス」にはその意味が込められています。

私たちは、すべての心ある人々、特に大きな責任を有する政府、自治体、政党、企業組織等に、「環境プラス立国」の実現のため、以下に例示するような政策の必要性を強く訴えます。

この活動にご賛同下さる方を募集しています。
多くの方のご賛同をお待ちしています。
※賛同者一覧(ページ下部)

認定NPO法人環境文明二十一  代表理事 藤村コノヱ
経営者環境力クラブ代表 林 英夫(武州工業㈱相談役)
株式会社環境文明研究所 所長 加藤三郎

⇒  環境プラス立国の具体的イメージ   

⇒ 「私たちの訴え」の背後にあるファクト


賛同登録していただいた場合 賛同に関する注意事項 賛同登録はこちらからお願いします。
賛同登録_団体 賛同登録_個人

【賛同者一覧】

<賛同団体>

株式会社大川印刷  株式会社カンサイ  上毛緑産工業株式会社
国土緑化株式会社  日本リサイクル緑化協会  ゼネラルヒートポンプ工業株式会社
株式会社森のエネルギー研究所  リマテックホールディングス株式会社

<賛同個人>

川本悠月  山邊潔  横山裕道  柴芳郎  倉地篤子  新井田裕治  戸井田久美子
中谷伸一  山本正孝  野口周子  平野喬  中山茂  小倉悠紀  外和田孝章  河内聰雄
宇郷良介  村杉幸子  髙橋範行  風見章二  松本いずみ  宮本光晴  野村瞭
竹林征雄  堂上勝己  原剛  松下忠義  古田洋二  西井淳  山下俊之  前田紘志
佐々木勝裕  庄司元  戸部昇  加藤正法(直美、正美)  石川レイ
大場龍夫  石井玲子
                                          (順不同)