顕彰の概要

  1. 私たちが提案している12項目に即してご自身の「環境力」を自己評価していただき、その結果と企業経営に関連する資料に基づいて大賞受賞者を選考します。
  2. 経営する企業の業種は問いません。広く中堅中小企業経営者(代表者に限らず取締役、執行役員等企業経営に責任を担う役職者を含む。以下同じ。)の皆様を対象とします。
  3. 選考にあたっては、経営者「環境力」大賞顕彰選考委員会を設置し、厳正に選考します。また、一次選考(書類選考)通過者に対して、選考委員会審査会より審査員が直接お伺いし、ヒアリングさせていただきます。
  4. 経営者「環境力」大賞を受賞した企業経営者には、環境文明21代表者名及び日刊工業新聞社代表者名で表彰状を贈呈し、環境文明21の会報、ホームページ及び日刊工業新聞社紙面等に発表します。
  5. 選考結果については、受賞者に係る事項を除いては外部に公表しません。従って、応募しても受賞に至らなかった方のお名前や評価点などは一切公表いたしません。